あき野 由季

 はづき数秘術認定講師 心理カウンセラー 『認知行動療法で心を軽やかに♡あなたのワクワク育てます』 

MENU

見方を変えれば…

こんばんは。

あき野 由季です。

いつもありがとうございます。

 

 

ピピーッ!!

 

「こんにちは。

なんで止められたかわかる?」

 

「窓から首出して標識見てみて!」

 

 

「ええーっ、

一方通行の標識!!

ごめんなさい。

わぁ〜気付かなかった!」

 

やってしまった!

一方通行逆走です (*_*)


でも対向車がいなくて良かった!

事故にならなくて、

ご迷惑をおかけしなくて

ホントに良かったです。

 

f:id:akino33:20190821005658j:plain

 

いつもは、区内を自転車で移動しています。

 

この日は、暑かったのと、

お盆休みで同僚の車が空いていたので

珍しく社用車を借りての移動でした。 

 

毎日、自転車で通っている道。

自転車の時って標識を気にしますか?

気にしないですよね〜! (^^ゞ

 

今は暑いので、なるべく日陰を探して走っています。

 

 

乗り物が変わると、ホント見るところが変わります。

 

そこにはただ道路があるだけなのに…。

 

 

 

これ 職場にも言えることです。

 

例えば上司に

「この資料の意味がわからない」と言われたとします。

 

ある社員は

『自分は人を納得させる文章力がない。

上司は自分のことを能力がないと思っている。』

と考えました。

 

ある社員は

『もっと別の伝え方があると、ヒントをくれたんだ!

上司は自分に期待している。』

と考えました。

 

どうでしょう!!

 

事実は

「この資料の意味がわからない」と上司が発した言葉のみです。

 

見方が変わると、世界が変わります。

 

ちょっと今の状況から一歩引いて見てみましょう!

ではもっと引いて空の上から見てみましょう!

 

なんで?と思っていたことが、

大したことないと思えませんか? (^-^)

 

 …………………………………………

 

今回の一方通行事件、

(勝手につけた事件名   笑 )

 

「ごめんなさい、標識に気づきませんでした。」

と素直に謝ったら

「次から覚えておいてね。」と

注意だけで終わりました。

 

なんと有難い!

 

職人さんに話したら、

信じられないと言われました。


私ってツイてる! (^ ^)

とってもラッキーだったようです。
 

 

都内は一方通行が多いです。

お車の方、どうぞ運転お気をつけて♡ 

 

やっぱり私は自転車にします!

 

まだまだ暑いですが、帽子かぶって、

日焼け止め塗って、

冷感スプレーかけてがんばりま〜す。(笑)

 

 

 

             ゆっきー🌹