あき野 由季

 はづき数秘術認定講師 心理カウンセラー 『認知行動療法で心を軽やかに♡あなたのワクワク育てます』 

MENU

手放す時は……今!

こんばんは。

あき野 由季です。

いつもありがとうございます。

 

 

 

今週末のお花です。 

f:id:akino33:20200504215725j:plain

 

5月になりました。

鮮やかなツツジが目を引きます。

その一角に、すずらんの群衆を見つけました。

可愛いですね!(^^)

 

f:id:akino33:20200504215809j:plain

 

5月は数秘で見ると

「9:完結の月です。

 

『今までと同じことを、同じように続けない

惰性で続けていることは、キッパリやめる』

 これが、今月の鍵となります。

 

2020年の運気の波は

今月までと、来月以降に大きく分かれます。

(来月は「1:発展の月」で、新しいサイクルが始まります)

 

そのため今月は、物理的にも、精神的にも、

どれだけ身軽になれるかがポイントです🎵

 

「今までの延長線上の人生を、これからも続けていくつもりですか?」

「今までと同じ人生で、本当にいいのですか?」

と、問われています。

 

この問いの答えは自身の中にあります。

真剣に向き合い、はっきりとした

「答え」を出すこと

今月最大の使命です。

 

 

昨日、「正観塾」仲間の黒須えい子さんのお宅で、

zoom飲み会が開催され、参加させていただきました。

 

f:id:akino33:20200504234252j:plain

 

えい子さんは、オラクルカードの先生で、

正観塾では私の先輩です。

いつも優しくて、ご自分をしっかり持っていらっしゃる、とても素敵な方です。(^-^)

 

その会で、

愛の経営者、おざりん(小澤勝也さん)

初めてお会いしました。

(人生の大先輩ですが、ニックネームで呼ばれています。

それだけ慕われていらっしゃるのでしょうね。)

 

おざりんの優しくて愛あるお話に、ついつい引き込まれました。

なんでも受け止めてくださる、おざりんに、

気が付いたら、自分から質問をしていました。

 

今まで、自分の中に、平日の顔・週末の顔

二つの仕事の顔がありました。

 

どちらの仕事も大好きで、どちらも大事。

私の中では、50対50。

 

どっちの自分が本当の自分なのか……

判断がつかなくなっていました。

 

でも、おざりんの一言で、

一瞬で悩みが解決してしまいました。

 

「ゆっきーは、平日のお仕事と週末のお仕事、

その仕事をすることで、どんな感情を味わっていますか?

きっと、どちらも同じ感情なのではないですか?」

 

! ! !

 

その通りでした。

どこから切っても「私」。

どっちも「私」。

わざわざ分ける必要はありません。

 

一つにつながり、この迷いを手放すことができました。

  

その他にも、たくさんの気づきがありました。

本当に楽しい時間でした。

 

えい子さん、おざりん、皆さま

ありがとうございました♡

 

 

今月の課題……

皆さまにとっての手放しって

なんでしょう?

 

答えを出す時期は今ですよ~。

(^_-)-☆

 

 

 

  ゆっきー🌹

 

 

 

f:id:akino33:20190120104248j:plain