あき野 由季

 はづき数秘術認定講師 心理カウンセラー 『認知行動療法で心を軽やかに♡あなたのワクワク育てます』 

MENU

パートナー・夫婦関係って…

こんばんは。

あき野 由季です。

いつもありがとうございます。

 

 

今週は、うだるような暑さでしたね!

急な気温上昇に身体が付いて行かず、熱中症になりかけました。

(^^ゞ

 

なんと昨日はコンビニで、スポーツ飲料の

「ポカリ」と「アクエリ」が売り切れでした。 

 

 

お仕事で、とにかく汗をたくさんかく方、

熱中症かな?と思った時

経口補水液OS-1」がお薦めです。

 

早めに飲んでくださいね♡

身体、守りましょう!!(^-^)

 

 

 

今日は、8月3日

ハチミツ(蜂蜜)の日だそうです!

 

あま〜い、お話かどうかわかりませんが…(笑)

 

 

なぜか我が家は

「理想のご夫婦ですね!」とか

後輩に「由季さんのような家庭を築きたい」とか

よく言われます。(^^ゞ

 

 

今日は、

夫婦・パートナーさんとのいい関係について

行動心理学から、お伝えしたいと思います。

 

f:id:akino33:20190803224247j:plain


 

 

ストロークとディスカウント

 

ストローク・・・自己・および他者の存在や価値を認めること

ディスカウント・・・自己・および他者の存在を認めない、または値引きすること

 

 

ストロークの環境にいる場合は、

「はつらつとしていて、いい人間関係をつくり

生産的に振る舞うことができ、

自ら考え、よりよく生きようとする姿勢をつくる。」

 

 

ディスカウントの環境にいる場合は、

「自分を責めるか、または相手を責める関係をつくり、

関係性をダメにしていく方向に向かう。

そのため、やる気がなくなり、

自ら取り組んだりする姿勢を失ったりする。」

 

 

ストロークには、プラスとマイナスがあります。

 

【プラスのストローク

・ふれる ・なでる ・さする

・ほほずり ・握手する

・手をつなぐ ・手を差し伸べる

・ほめる ・励ます ・うなずく

・ほほえむ ・ねぎらう

・相手の話をよく聴く

・まかせる ・見守る

 

【マイナスのストローク

・たたく ・つねる(軽く)

・しかる ・忠告

・注意する ・欠点を言う

・コントロールする

 

一方

ディスカウントとは、

 

・なぐる ・ける ・せっかん

・虐待 ・暴力 ・陰口

・いじめ ・村八分 

・無関心 ・無視 

・物をぶつける ・仕事を干す


 

 

例えば、ある朝の風景です。

ご主人が

「おはよう」と起きてきました。

 

あなたは、なんと答えますか?

 

1 「おはよう!今日も気持ちいいね!」

 

2 「起きるの遅い。今日はゴミの日なんだから、早くまとめて」

 

3 忙しいフリをして無視

 

 

おわかりのことと思いますが、

1  プラスのストローク です。


二人、仲が良い様子が目に浮かびます。

 

2  マイナスのストロークです。

 

ご主人様、朝からこれだと、気持ちよく仕事に向かえませんね!

徐々に不満がたまっていきそうです。

 

3  ディスカウントです。

 

あら、もう夫婦関係、終わっているかも(笑)

無理して関係を続けるより、何か次の選択を考えた方が良さそうですね!

 

 

このことから、気持ち良い関係を続けていくには、

プラスのストロークを多くすれば良い事がわかります。

 

もちろんマイナスのストロークが、全くダメというわけではありません。

時には、相手に注意が必要な時もあります。

 

そんな時は

「私は◯◯と考えた方が、もっと効果的だと思うんだけど、

あなたはどう思う?」と

私を主語にすると、自分も相手もイラっとせずにすみます。

 

 

久しぶりに心理学のお話でした。

ぜひお試しください。

 

f:id:akino33:20190803233703j:plain

ワクワクの7月に、主人とドームの

エキサイトシートへ行ってきました。

 

丸選手のポーズでチーズ!!

 

野球好き同志⚾
プラスのストローク

キャッチボールしています!!(笑)

 

 

 

        ゆっきー🌹