あき野 由季

 はづき数秘術認定講師 心理カウンセラー 『認知行動療法で心を軽やかに♡あなたのワクワク育てます』 

MENU

「水」の涼 「音」の涼

こんばんは。

あき野 由季です。

いつもありがとうございます。

 

  

 

朝晩の空氣が、少し秋に変わってきましたね!

この感覚を楽しめる、日本に住めるって

ホント幸せです。(^ ^)

 

 

 

福島のお友達から、桃が届きました🍑 

とっても立派で、つやつやの桃です♡

 

f:id:akino33:20200826233658j:plain
f:id:akino33:20200826233718j:plain

 

たくさんいただいたので、ご近所様にもお裾分け

させていただきました。

 

豪快にかぶりつけるのも、たくさん送っていただいたから。

ありがとうございます。

 

 

桃を見ていたら、産土神社に行きたくなりました。

 

『産土神社』とは、

自分が生まれた土地を御守りくださっている神様を、祀っている神社のことを言います。

 

私の産土神社は、川越八幡宮。

地元では「八幡様」と、親しみを込めて呼ばれています。

 

 

いつもは、一年の感謝を込めて、年末に行っています。 

夏のお参りは、本当に久しぶりです。

 

f:id:akino33:20200826234524j:plain

 

いつものように参道を歩いて、

手水舎に着くと

わぁ〜ビックリ❣️

 

まさかの花手水🌸

f:id:akino33:20200826232312j:plain


 

f:id:akino33:20200826232641j:plain
f:id:akino33:20200826232629j:plain

 

憧れていて、そのためだけに

花手水の神社に行こうと思っていただけに、

うれしくてうれしくて、

暑さも吹き飛びました。

 

上を見上げると、風鈴もあります。

 

f:id:akino33:20200826232908j:plain


 

チリンチリン ♪ と涼しげな音。

 

「目」と「耳」から癒されました~。( ´ ▽ ` )

 

産土神社がこんなことになっていたなんて…

本当にうれしくて驚きでした。

 

 

そうそう肝心の です。

「なんで桃から、産土神社?」と思われますよね!

 

川越八幡宮には、ちょっと変わった桃の厄除祈願があります。

 

f:id:akino33:20200826232950j:plain

 

古来より桃は、

厄災除けの果実と言われています。

 

神話「古事記」には、伊邪那岐命が桃を投げて、

魔物を追い払う様子が描かれているそうです。

 

f:id:akino33:20200826233441j:plain
f:id:akino33:20200826233504j:plain

 

以来、桃は

「意富加牟豆美命(おおかむづみのみこと)」という名の神様として、

お祀りされ、人々に喜ばれています。

 

昔話「桃太郎」の鬼退治も、これに由来しているそうです。

 

 

毎日のうだるような暑さに、

「もう夏は懲り懲り、秋よ早く来てー!」

と思っていた私ですが、

 

この暑さがあるからこそ、

「水」と「音」の涼を感じることができるのですね。

 

神様に教えていただきました。

ありがとうございました。(^-^)

 

f:id:akino33:20200826233058j:plain

 

 

f:id:akino33:20200826234616j:plain

  

   ゆっきー🌹

  

 

 

f:id:akino33:20200725215948j:plain


 

☆ 公式ライン始めました☆ 

友達追加をしてくださった方へ!

「知って活かそう!あなたの才能♡」

数秘プチ鑑定プレゼント中です 🎵

友だち追加